asdadadaain
1 :ノイズn(愛知県) 2009/10/11(日) 16:48:05.08 ID:LpxZPESZ 16:48:05.08:Z


空腹感を感じないダイエット!?
ダイエットに空腹感はつきもの。。。そう考えている人が多いと思いますが、空腹感を感じてたらダイエットは長続きしませんよね!?(略)
そこで、今回は満腹感を得ながら摂取エネルギー量を抑える食事方法について解説、紹介してみたいと思います。

■ボリュメトリクスダイエットとは!?
最近では「ボリュメトリクス(Volumetrics)ダイエット(=空腹を感じることなく減量するダイエット)」なるダイエット方法が提唱されているようですが、
ボリュメトリクスダイエットの基本はエネルギー密度の低い食品を摂取することだといわれています。(略)
もっと簡単にいえば、何キロカロリー食べたからお腹が一杯になるという訳ではなく、何g食べたからお腹が一杯になるということ。
従って、エネルギー密度の低い食品、すなわち水分含有量の多い食品を摂取することが満腹感を得ながら
摂取カロリーを抑える食事方法として最適だということです!(略)

■満腹感を得ながら摂取カロリーを抑えるためのポイント
(略)まず、同じカロリーならば炭水化物や脂肪に比べ、タンパク質のほうが満腹感を得られやすいという研究結果が数多くあります。
また、食物繊維も満腹感を高めることが明らかにされています。
これらのことから、食物線維を含む食品や高たんぱく質の食品を摂取することも満腹感を得ながら摂取カロリーを抑える食事のポイントになるといえるでしょう!(略)

■食事制限と組み合わせる最適な運動とは!?
ところで、前述の通り効果的なダイエット行うためには食事のコントロールに合わせて運動を行う必要があるといえますが、
ただ単に運動を行えばよいという訳ではありません。
ダイエットに最適な運動として皆さんが想像するのは、恐らくウォーキングやジョギングといった有酸素運動ではないかと思われますが、
実は食事のコントロールに組み合わせる運動として有酸素運動は適していません。(略)
そこで、食事のコントロールに組み合わせる運動としてお薦めしたいのが筋力トレーニング。(略)
ちょっとキツイかなと感じる筋力トレーニングを短時間で済ます、まさにピリ辛な運動が食事のコントロールに組み合わせるには最適なのです。
以上を参考に効果的なダイエットを!

http://www.insightnow.jp/article/4331/




【空腹感を感じない!「ボリュメトリクスダイエット」、食事制限と組み合わせる最適な運動とは?】の続きを読む